プラセンタでニキビが治った人の口コミ&おすすめサプリ10選

プラセンタがニキビに効果的な15の理由

抗炎症作用

プラセンタには、ニキビを改善するために必要な抗炎症作用があります。
ニキビは毛穴に皮脂や角質、汚れが詰まり炎上が起きるために起こってしまう肌トラブルです。毛穴に起こった炎症が原因で赤く腫れあがってしまいます。プラセンタを使うことで抗炎症作用によってニキビの炎症がおさまり、次第にニキビを改善することができます。

アクネ菌に対する抵抗力の向上

プラセンタには、ニキビのできる原因菌の一つ、アクネ菌に対して抵抗力を高めることができます。
毛穴に皮脂や汚れがたまると、アクネ菌という菌が増殖してしまいます。アクネ菌が入り込み炎症を起こすと、凸凹ニキビの原因となってしまいます。
アクネ菌に対して抵抗力を高めることでニキビの悪化を抑制することができます。

新陳代謝を高める

プラセンタには、代謝を向上させる効果があります。
ニキビの原因の一つに、肌のターンオーバーの乱れがあげられます。このことで、古い角質が溜まり、毛穴が詰まってニキビになってしまいます。
プラセンタの代謝を向上させる作用で、肌のターンオーバーが正常に戻れば、新しい皮膚の再生がされやすくなることで、次第にニキビの解消へつながります。

保湿成分

プラセンタには、強い保湿成分が含まれています。
ターンオーバーが乱れる一つの原因に乾燥があげられます。プラセンタに含まれる高い保湿力で、長時間の肌の保湿に効果を出してくれます。
プラセンタの天然保湿成分の主成分に、アミノ酸が含まれています。豊富なアミノ酸がターンオーバーを正常に保つ働きをしてくれるため、ニキビの改善につながります。

ホルモンバランスの調整

プラセンタには、ホルモンバランスの調整をしてくれる効果があります。
ニキビのできる場所がいつも同じ場合や、生理前にニキビができるなどの原因はホルモンバランスが大きく関係しています。
男性ホルモンと応対ホルモンの分泌量が増えてしまうことで、皮脂が過剰に分泌られニキビができてしまいます。
プラセンタのホルモンバランスを整える作用でニキビを防ぐ働きをしてくれます。

活性酸素を除去してくれる

プラセンタには活性酸素の除去をしてくれる効果があります。
肌表面で、アクネ菌や活性酸素によって炎症や刺激が起きてしまうこともニキビの原因につながります。
プラセンタの活性酸素を除去する作用で、活性酸素を減らすことが可能です。そのことで、皮膚の酸化も減らすことができるため、炎症や刺激が起こりずらくなります。

デトックス効果

プラセンタには、デトックス効果があります。
プラセンタによって、体の外に老廃物や毒素を出すことができます。それによって体の内側からキレイになり、体の中身を映し出す肌もキレイになります。
プラセンタで体質改善をすることで、ニキビが改善されるだけでなく、ニキビのできない体質を作り出すことができ、健康な肌を手に入れることができます。

ニキビ跡の予防や対策もできる

プラセンタには、残ってしまった気になるんニキビ跡の改善にも効果をだしてくれます。
ニキビが悪化してしまうと、ニキビの跡ができやすくなります。そのことで肌が凸凹してしまうことがよくあります。
プラセンタによって、肌のコラーゲンの生成を促すことができます。そのことで徐々にニキビ跡を目立たなくさせることができます。

ニキビ跡がシミになるのを防ぐ

プラセンタにはニキビ跡からできてしまうシミを取り除いてくれる働きがあります。
美白効果のあるプラセンタは、シミの元になってしまうメラニン色素の生成を抑えてくれる働きがあります。
プラセンタは、すでにできてしまったニキビ跡のシミの改善と、シミをできずらく予防することの両方に対し効果を発揮することができます。

血行促進

プラセンタには、血行を促進させる効果があります。
とくに大人ニキビの原因は、血行促進することで改善できる場合があります。
年齢を重ね血流が悪くなると、肌のターンオーバーが乱れてしまう原因の一つになります。
血行促進により、新陳代謝を促して、肌の老化を予防することで大人ニキビをできずらくすることがでいます。

免疫力の向上

プラセンタには免疫力を向上させる働きがあります。
免疫力が下がっている状態で、アクネ菌が毛穴に侵入し炎症が起こると、免疫力が高い状態より症状がひどくなってしまうのは明らかです。
プラセンタはサイトカインの機能をコントロールし、アクネ菌に抵抗できる力を養ってくれます。
そのことでニキビの悪化を防ぐことができます。

EGF(上皮細胞増殖因子)

プラセンタがターンオーバーを正常にする効果の理由の一つに、EGF(上皮細胞増殖因子)というものが存在します。
EGF(上皮細胞増殖因子)はもともと生物に備わっている53個のアミノ酸から形成されるたんぱく質です。
プラセンタは基低層まで浸透すると、EGF(上皮細胞増殖因子)といわれる成長因子が細胞分裂を促進してくれます。
このことがターンオーバーを正常にしてくれることにつながり、ニキビを予防してくれます。

壊れた細胞を修復する

プラセンタには、壊れた組織の修復を促進してくれる効果があります。
EGF(上皮細胞増殖因子)といわれる成長因子の働きによって、壊れた組織が早く修復されます。
EGF(上皮細胞増殖因子)によって、ニキビを予防してくれるだけでなく、ニキビが悪化することでおこる肌のダメージの回復も早めてくれる効果があります。

天然のヒアルロン酸

プラセンタには高い保湿成分のヒアルロン酸が含まれます。
大人に起こりやすい乾燥が原因でおこるニキビの改善にも効果があります。肌の潤いバリアを張り乾燥から肌を守ってくれます。
高濃度の強い保湿力によって、古くなった角質層を柔らかくして排出してくれます。
毛穴をキレイにして、ニキビを予防したり改善してくれる効果もあります。

物凄く質の高いアミノ酸

プラセンタに含まれるアミノ酸は体内への吸収率がとても良いです。
アミノ酸はターンオーバーを正常化させるのに必要不可欠です。プラセンタに含まれるアミノ酸は、単体から構成されているので、効率よく吸収されます。
プラセンタは吸収率の高いアミノ酸を多くとれるので、肌を作るための材料が揃ってターンオーバーの正常化につながります。