ノコギリヤシで皮脂分泌を抑制できる理由

まず結論から述べるとノコギリヤシで皮脂分泌を抑制とすることが出来ます。その理由としてはノコギリヤシは男性ホルモンに働きかけて皮脂抑制する作用があるからです。

だからノコギリヤシのサプリメントを摂取することで頭皮、顔などに存在する皮脂腺に作用して皮脂を抑えることが出来ます。何故なら男性ホルモンの一種であるテストステロンは5αリダクターゼと呼ばれる酵素によりジヒドロテストステロンに変換しますが、ノコギリヤシはこの変換を妨害することが出来るのです。

5αリダクターゼは前立腺に存在するので頻尿にも効果がありますし、さらには皮脂腺にも存在しているので同じくノコギリヤシの成分により皮脂抑制効果があります。ここで少し皮脂分泌とニキビの関係について説明すると、皮脂分泌が過剰になると毛穴が詰まってしまうので炎症を起こしニキビが出来てしまいます。つまり皮脂分泌を抑制することはニキビの改善に繋がるのです。

ちなみにリコピン、亜鉛などにもヒドロテストステロンを抑制する効果効能があるのでノコギリヤシと一緒に摂取すると相乗効果が期待できます。あとジヒドロテストステロンはニキビ、吹き出物の原因となるのでそれを抑制することで脂性肌の人も美肌が目指せます。だからオイリー肌でニキビが気になるという人はノコギリヤシのサプリメントを摂取することをお勧めします。その他にも頻尿の改善、抜け毛の予防にもノコギリヤシは効果があるので興味を持った人は是非試してみて下さい。