ニキビパッチで悪化?正しい使い方や化粧品との相性について

2018年6月15日

ニキビパッチで悪化?正しい使い方や化粧品との相性について

 

ニキビパッチとは?

ニキビパッチとは、貼るニキビケアアイテムです。今までニキビへの対処法といったら塗り薬を塗ることが主流でしたが、ニキビパッチは違います。まるで絆創膏のようにニキビのある部分へペタッと貼りつけて使うのです。

↑目次に戻る

枕が汚れないニキビケアグッズ

貼りつけタイプなので髪の毛や手でニキビに触れてしまい悪化する心配が少なく、寝ている間に枕や寝具にニキビ薬が付着することもないでしょう。

↑目次に戻る

デート前の緊急ニキビ隠しにも!

また、ニキビを潰してしまわないか気になってメイクができない人も、ニキビパッチを貼った上からメイクをするのもおすすめです。「今日はデートなのに頬に大きなニキビが!」というときはニキビパッチで隠しましょう。

↑目次に戻る

ニキビパッチはマツキヨに売ってる?

そんな便利アイテムニキビパッチはマツキヨなどのドラッグストアにはなかなか置いていないことがあります。マツキヨでない場合は、ネット通販でも手に入るのでそちらで購入しましょう。

↑目次に戻る

 

ニキビパッチで悪化してしまう原因は?

ニキビパッチをニキビの上に貼りつけたことで、肌が炎症して赤みが悪化することもあります。
悪化の原因には、以下のものが多いでしょう。

・ニキビパッチが肌に合わないほど敏感肌
・ニキビパッチの他に違うニキビ薬も利用
・貼るときに強く押している
・開封後に時間が経ったニキビパッチを使用
・白ニキビや黒ニキビに貼った

↑目次に戻る

 

ニキビパッチが痒い!?長時間の使用は注意?

ニキビパッチは比較的肌に優しく作られているものの、それでも長時間貼り続けていると痒みや赤みを伴う人もいます。

敏感肌の人はとくに肌に炎症が起きやすいと考えられるでしょう。絆創膏で肌がかぶれたことのある人は注意してください。

そしてニキビパッチは単体で使用するケアアイテムなので、ニキビ薬を塗った上からニキビパッチを貼るなどすると悪化することもあります。

↑目次に戻る

 

ニキビパッチは潰さないように貼らないと危ない…

また、ニキビパッチを貼る時に強く押しながら貼りつけるとニキビが潰れてしまい、悪化の原因になる可能性もあるでしょう。開封してから時間が経ったニキビパッチは粘着力が弱まっていたり効果が薄れている場合もあるので、こちらもお勧めしません。

↑目次に戻る

 

白・黒ニキビにニキビパッチを使うと悪化しやすい?

そしてニキビパッチには効果が出やすいニキビと、出にくいニキビがあります。効果が出やすいのは赤ニキビや黄色ニキビ、炎症を抑えてくれる成分が含まれている場合が多いからです。

白ニキビや黒ニキビは毛穴が詰まることで起こりやすいニキビのため、ニキビパッチを貼ると効果が感じられない、悪化するということもあります。

↑目次に戻る

 

ニキビパッチが痛い…!使い続けて大丈夫?

敏感肌にニキビパッチは使わないほうがいい!

ニキビパッチをニキビの部分に貼ったらなんだか肌がヒリヒリして痛いと感じる、それは恐らくあなたの肌が敏感肌だからでしょう。

あなたが使用したニキビパッチに含まれる成分が強く、肌が「耐えきれない!」と悲鳴を出しているのです。そのまま使用を続けると赤みが悪化したり、ニキビが完全に治らず跡になってしまう恐れがあるので気をつけましょう。

↑目次に戻る

ニキビパッチで血が出た!?どうすればいい?

また、ニキビパッチを使用してニキビが潰れ血が出てしまった場合は、ニキビパッチの使用を止めてください。普段使用している炎症を抑える薬で応急処置をするか、皮膚科で相談しましょう。

「ただちょっとだけヒリヒリするくらいだから」と我慢して使い続けてしまうと、肌が取り返しのつかない状態にまで炎症することもあるので注意してください。

赤みが出た、血が出た場合は、ニキビ跡を残さないようにニキビパッチを使うのは中断することが賢明です。

↑目次に戻る

ニキビパッチで肌が炎症!どうすればいい?

ニキビパッチで炎症が起こるのはかぶれているから?

ニキビパッチを使用していたら肌が炎症してしまった場合、どのように炎症しているのかよく確認してください。ニキビパッチを貼っていた部分の肌が赤くなっているなら、ニキビパッチの成分でかぶれた可能性があります。

↑目次に戻る

ニキビパッチは肌に合わない人も多い!

赤ニキビが更に赤くなってしまった、黄色ニキビがもっと大きくなったという場合も、ニキビパッチがあなたの肌質に合わなかったのでしょう。ニキビパッチで肌が炎症した場合、皮膚科でみてもらうことをおすすめします。

↑目次に戻る

ニキビパッチはニキビを潰した後に使うと効果的…?危なくないの?

尚、ニキビパッチの商品によっては「膿が溜まっているニキビは潰して膿を出してからニキビパッチを使用する」と記載されている物もあります。

よく膿を潰すとニキビが悪化するので良くないといいますが、韓国では膿が溜まっている場合は潰すことで早く治ると周知されているようです。

膿は潰し慣れている人ならクレーターにせず綺麗に潰すことができますが、慣れていない人はあまりしないことをおすすめします。

↑目次に戻る

 

薬局のニキビパッチは安全なの?

安物のニキビパッチは粗悪品の可能性あり…!

ニキビパッチによっては含まれている成分が強すぎたり、粗悪品である場合もあります。
そのため薬局のニキビパッチは絶対安全だとは言い切れないのです。

例えばドラッグストアのマツキヨにもニキビパッチが売っていることがありますが、商品や使う人の肌状態によって効果は違ってきます。

ドラッグストアのマツキヨにあるニキビパッチは安全かどうか気になったなら、かかりつけの皮膚科で聞いてみましょう。

ニキビパッチの箱ごと持参して肌状態を伝えることで、あなたの肌状態で使用するとどういった危険性が考えられるのか教えてくれます。

ニキビパッチなどケア商品は使う人次第なところがあるので、「絶対にこのニキビパッチは安全だ」とは言えません。普段からどんなコスメやケア商品を使うとどのように肌荒れするのかチェックしておきましょう。

↑目次に戻る

 

ニキビパッチの正しい使い方は?

ニキビパッチの正しい使い方として、以下のことに気をつけてください。

・清潔な肌に使用する
・保湿する
・圧迫しない
・長時間貼りつけたままにしない
・他のケア商品と一緒に使わない
・ゆっくり剥がす

夜寝る前や家にいるとき、メイクをするときなどニキビパッチを使用する前は洗顔をして余分な皮脂やホコリを落としましょう。

そしてしっかり保湿をして肌状態を整え、肌表面が乾いて水滴などついていないときにそっとニキビパッチを貼りつけます。ニキビパッチはしっかり粘着力があるので、軽く貼りつけるだけでも大丈夫です。

そしてニキビパッチによって貼っておくべき時間が違い、平均して7~12時間程度貼りつけたままにします。あまり長く貼りつけていると悪化する原因になるので気をつけてください。

ニキビパッチの使い方でもっとも重要なのが他の薬と一緒に使わないこと、そして剥がすときはゆっくり剥がすことです。

メイクをするときにニキビパッチを使うなら、ナチュラルメイクあとニキビパッチが目立つ場合があるので注意してください。

↑目次に戻る

 

 

悪化

Posted by luxy2018