ノコギリヤシのニキビへの効果!4つの効能が凄すぎる!

ノコギリヤシのニキビへの効果その1

皮脂がたくさん分泌されるほど毛穴詰まりが起きやすく、ニキビが発生しやすくなります。
そんな皮脂と関係あるのが男性ホルモンです。
男性ホルモンのテストステロンがDHTというホルモンに変化してしまうと、皮脂腺を刺激してしまって皮脂が必要以上に分泌されます。
ノコギリヤシにはDHTを抑える働きがありますから、皮脂の分泌を抑える効果があります。
皮脂を減らしてくれて毛穴詰まりが起きにくくなりますから、ニキビ予防になります。
女性もわずかながら男性ホルモンが分泌されていますから、ノコギリヤシは男女関係なく効果を発揮してくれます。

ノコギリヤシのニキビへの効果その2

DHTが増えてしまうと、皮脂が活発に分泌されるだけでなく、角質の角化が起きやすくなります。
角質が固く分厚くなってはがれにくくなり、ターンオーバーが乱れてしまいます。
毛穴詰まりを起こすのは皮脂だけでなく、古い角質も原因です。
そこへアクネ菌が繁殖してしまうとニキビが増えてしまいます。
ノコギリヤシは男性ホルモンのDHTを抑えてくれますから、角質の角化を防ぐ効果がありニキビ予防になります。
ターンオーバーの乱れも整って傷んだ細胞も正常に排出されますから、ニキビの回復効果を高めてくれます。
このように、ノコギリヤシはニキビ予防と回復の両方に役立ってくれます。

ノコギリヤシのニキビへの効果その3

ノコギリヤシには血液をサラサラにして、代謝を高める効果があります。
血液がドロドロだと栄養が肌まで届きにくくなり、ニキビができやすくなかなか治らない厄介な肌になってしまいます。
血液サラサラ効果があれば、酸素や栄養が肌の隅々にまで届いてくれて、肌が本来持っている機能が高まります。
菌などが繁殖するのを抑えられますから、ニキビの原因菌もしっかり退治できてニキビケアに役立ってくれます。
保湿効果や肌バランスがきちんと整ってくれて、毛穴詰まりしにくい肌になります。
ノコギリヤシでニキビを予防できますし、肌そのものを健康で美しく保ってくれます。

ノコギリヤシのニキビへの効果その4

肌の免疫力が下がってしまうと、ニキビや肌荒れが起きやすくなります。
ノコギリヤシには肌の免疫力を高める効果がありますから、ニキビに負けない強い肌でいられます。
母乳にも含まれていて、赤ちゃんの免疫を付けるのに効果的な成分が含まれていて、肌の免疫力を底上げしてくれます。ノコギリヤシ ニキビ

炎症を起こしたニキビを鎮めて回復を助けたり、ニキビの悪化を防いで軽い症状ですむようになります。
肌のバリア機能も高まりますから、ニキビそのものができにくい肌でいられます。
ノコギリヤシで肌力が向上すると、ニキビだけでなくあらゆる肌トラブルを防止するのに役立ちます。