高麗人参のニキビへの効果が凄すぎる!おすすめサプリ紹介!

2018年5月25日

高麗人参は韓国では頻繁にニキビ対策に使われている!

 

高麗人参のサプリメントはニキビに対しても効果的!

高麗人参(コウライニンジン)はウコギ科の植物で、もともと中国で漢方薬の原料として重宝されてきた生薬とも呼ばれる植物です。根っこの部分が加工されて生薬として活用されるなど、医療に用いられることもあるほどの薬効があることで知られ、「漢方の王様」と言われるほどに健康や美容に効果があるとされます。

このウコギ科の植物は肌の健康や美容に良いとされるものが非常に多く、エゾウコギ(エレウテロ)なども一時期美容成分として注目されましたね。

 

 

高麗人参のニキビへの効果はプラセンタの18倍

高麗人参のニキビへの効果はプラセンタの18倍!?

 

高麗人参はニキビの改善に関して非常に高い即効性を持ちます。タンパク質の合成を早めることでニキビで傷んだ肌の組織に対して修復を促す効果があります。

そして何より驚くべきなのが、皮膚細胞の新陳代謝(ターンオーバー)を活性化させる効果に至っては、その効果は美容成分として知られるプラセンタの18倍であると言う研究報告もされているという事です。*1

 

 

高麗人参に含まれるサポニンの持つ抗酸化作用はビタミンCの128倍

高麗人参に含まれるサポニンの持つ抗酸化作用はビタミンCの128倍!?

 

高麗人参の持つポリフェノールの一種であるサポニン郡が、肌を活性酸素による害から守る作用がビタミンCの128倍以上であるという研究報告もあるそうです。ビタミンC単体にお金をかけるよりも、高麗人参のサプリメントでそこそこのグレードのものを購入するほうが費用対効果は高いかもしれませんね。

もちろん、このサポニンが持つ抗酸化作用はニキビにも非常に有効で、できにくくなるのはもちろん、治りも早くなり、その治り方もきれいな治り方になるという実感があります。*1

 

 

ニキビの専門病院でも患者に高麗人参が勧められることがある!?

都内の一部のニキビ専門外来では、重症ニキビに悩む患者に高麗人参を毎日服用するよう勧めることもあるそうです。(漢方ではオタネニンジンや朝鮮人参と呼ばれることも)

皮膚の外側から外用薬や抗生物質を塗るだけの医療では限界があると感じ、高麗人参を飲ませて体の内側から肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促進させることが狙いの処方だそうです。

 

ニキビに効果的過ぎる高麗人参の8つの働きとは?

肌の新陳代謝(ターンオーバー)の促進作用がプラセンタの18倍と言われる理由には諸説あって、以下のような効果が複合的に肌や体に作用することで、圧倒的なニキビへの効果が実現されているのではと考えられています。

(1)血管を広げて血流を改善する効果
(2)体内のホルモンバランスを安定させる効果
(3)自律神経の乱れを予防する効果
(4)ジンセノサイドの皮膚のバリア機能向上の効果
(5)サポニンが皮膚を強力に守る効果
(6)アクネ菌などに対する免疫力向上の効果
(7)炎症を沈静化する効果
(8)紫外線から肌を守る効果

これら全て、高麗人参単体で得られる効果になります。非常にニキビ対策に向いている栄養素であることがお分かり頂けるかと思います。

 

漢方薬ではなくサプリメントで摂取するのがオススメ!

漢方薬で高麗人参を含むものは以下が代表的です。

四君子湯(しくんしとう)
六君子湯(りっくんしとう)
補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

しかし、高麗人参の入った漢方薬は非常に味がエグくて飲み続けるには相当な覚悟が必要…だと個人的には思っています。ようするに味がヒドい!

そのため、高麗人参はサプリメントでの摂取が一番続きやすくおすすめできる方法かと思われます。

 

 

サポニンが自律神経とホルモンバランスを根本から整えてくれる!

ニキビは思春期でホルモンバランスが乱れがちな10代の中頃からでき始める “思春期ニキビ” と言われるタイプと、ホルモンバランスを含め様々な体調の変化によってできる “大人ニキビ” にに大きく分けられます。もっと言えば、生理前ニキビや便秘ニキビ、ストレスニキビなど様々なものがあり、それぞれ原因がケースバイケースでどういった予防や治療を行えばいいかの判断が難しく、悩ましい部分があります。

思春期にできてしまう思春期ニキビは、肌を清潔に保ち保湿などのスキンケアをしっかり続けていれば、年齢を重ねていくうちに自然と治まる方が多いですが、全員がそうではありません。思春期を過ぎてからも、でき方は少し変わるもののやはりできてしまうという方も少なくはありません。

しかし、どんなニキビも体内のホルモンバランスの偏りが必ず原因の根本に大なり小なりあります。高麗人参の特有成分であるサポニンは、そうしたホルモンバランスの乱れという根本のニキビの原因を整え、自律神経(交感神経と副交感神経)の安定をもたらします。自律神経が整うことで、体内のホルモンバランスが再度不安定になってしまうことを予防できるため、ニキビの根本の原因を改善する考え方として、高麗人参を使用していくのは非常に理に適っています。

 

高麗人参がニキビに効く秘密はジンセノサイドにある!

高麗人参だけが含むポリフェノールの一種として、ジンセノサイドという美容成分があります。これは高麗人参の中でも紅参と呼ばれるタイプに多く含まれており、何度も繰り返してしまうしつこいニキビ対策には、高麗人参からジンセノサイドを継続的に摂取することで圧倒的な予防効果を示してくれます。*1

このジンセノサイドは経口摂取だけでなく肌の外側から使う美容成分としても知られています。例えば、最近では高麗人参エキスとしてジンセノサイドが保湿効果の高い石鹸や洗顔料、基礎化粧品などに配合されている場合もあり、それらは高級化粧品として市場に出回っています。

もちろん、サプリメントとして飲む場合にもニキビ予防に非常に効果的であることは言うまでもありませんが、こうした体の外側から使う形での高麗人参エキスの活用方法もあるのです。ただ、ジンセノサイド配合の化粧品は価格が高いですけどね…サプリメントとして飲むのが一番費用対効果が高いでしょう。

 

サポニがアクネ菌を寄せつけない!強力な皮膚への防御効果!

高麗人蔘が長らく生薬としてその薬効を認められてきた大きな要因として、サポニンの持つ皮膚を守る作用がその大きな一つです。サポニンにはウィルスの感染から肌を守る作用、紫外線などが肌に照りつけることによるダメージを防ぐ作用、ニキビの炎症の悪化・化膿の進行を食い止める作用、さらにはニキビの原因菌であるアクネ菌を寄せつけない抗菌作用があり、たとえ肌で発生したとしても増殖させないなど、ニキビを根本から予防できるのはもちろん、非常に多岐にわたる肌トラブルに万能に対策ができる成分なのです。

他にも、ガン細胞やウィルス細胞を攻撃し肌を護るリンパ球であるナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化させ、免疫力の支援をしたり、動脈硬化や骨粗鬆症を防ぐエストロゲン作用と呼ばれる作用、そして血小板凝集抑制作用という血管が詰まるのを防ぐ作用など、病気や感染系の疾患に対する免疫力の活性化にオールラウンドに様々な効果を持っているのです。

 

 

ニキビ対策において切っても切れない腸内環境の問題も改善してくれる!

便秘対策はニキビ予防を考えていく上で必須事項です。慢性的にずっと便秘が続いたまま毎日過ごしていると、本来は便として排泄されるべき毒素や老廃物が血液に混じることで全身に広がり、その結果ニキビができやすくなるというケースはかなりよくあります。

しかし、高麗人参の持つサポニンという成分には自律神経を安定させ整えてくれる作用があります。自律神経のオンにもオフにもしっかり働いてくれるので、体に便が溜まっている時に正常に便意をもよおす健康的な状態に導いてくれます。

便秘気味だと自分で自覚をしていても便が出てくれないのは、自律神経のオン・オフが行われるべき時間帯に行われていないからという要因が大きいです。健康的な人が朝起きた時にすぐに便意を感じてトイレに向かうのは、交感神経と副交感神経、つまりは自律神経の切り替えが正常に行われているからなのです。

その自律神経の正常な切り替えをサポートしてくれるサポニンは、ニキビの根本である便秘を、便秘の根本である自律神経の乱れを、といった流れで根っこから改善してくれるため、ニキビを繰り返さない肌を目指す上では非常に頼りがいのある有用成分です。

 

 

サポニンの持つ抗酸化作用が肌の免疫力の低下を防いでくれる!

前述の高麗美人に含まれるポリフェノールの一種であるサポニンには、強い抗酸化作用があることでも有名です。肌の免疫力が低下してアクネ菌に肌が負けてしまうと、そこからニキビができてしまいます。逆に、肌の免疫力が下がらないように注意できれば、ほぼ完璧にニキビの発生を防ぐこともできるでしょう。

肌の免疫力が下がってしまう原因として大きなウェイトを占めているのは、活性酸素と呼ばれる肌の細胞質を劣化させてしまう有毒な酸素の影響です。この活性酸素による肌への被害やダメージを、サポニンが強力に抑えてくれるのです。

これにより、活性酸素という大きな免疫力低下の要因が除去され、肌が本来持つアクネ菌などニキビを引き起こす細菌への抵抗力を取り戻すことが可能になります。肌本来の免疫力というのは、活性酸素などで邪魔されていなければ実は非常に頼りがいのあるもので、アクネ菌を殺菌するニキビケアよりも、この活性酸素を取り除くことで本来人間の肌にある強力な免疫力を引き出すという改善策も、最近では美容皮膚科のニキビ業界では注目されている治療方法です。

 

ビタミン群・ミネラル群など健康な肌の材料となる成分を豊富に含む!

ニキビ、シワ、シミ、毛穴の詰まり、毛穴の開き、毛穴の黒ずみ、イチゴ鼻などを例に、肌トラブル全般の大きな原因には肌の新陳代謝(ターンオーバー)の時間と質がしっかり確保できていないということが大きく関係している場合が多いです。

新陳代謝(ターンオーバー)がしっかりと活発に行われていない場合、肌の傷ついた古い細胞がいつまでたっても新しいキレイな細胞に生まれ変わらないままとなってしまいますので、毛穴に汚れや古い角質がつまりやすくなり、ニキビができやすい肌となってしまいます。シミやしわなども、これらの傷ついた古い肌細胞がいつまでも新しい細胞と生まれ変わらないことによって、改善が難しいものとなっていることが多いです。

しかし、高麗人参には健康的できれいな肌細胞の材料になるタンパク質の生成を促進するアミノ酸や、肌の再生(ターンオーバー)を促すミネラル郡やビタミン群などがかなり豊富に含まれています。そのため、別でビタミンやミネラルのサプリメントを購入しなくても、高麗人参を摂取することで、高麗人参の主成分だけでなくビタミン群やミネラル群も非常に高い水準で同時に摂取することができるので非常におすすめです。

 

高麗人参を摂取する時の注意点

血圧を上げる作用があるので高血圧の方は飲みすぎないように!

高麗人蔘には血圧を上昇させる作用が少しあります。そのため高血圧の方が長期的に高用量を飲み続けるのは控えたほうがいいかもしれません。胸がドキドキする副作用(動悸)が起こるというケースも稀にあるようです。

10代前半以下の人には効果が強力過ぎる!

高麗人蔘の持つ効能はなかなか強力です。そのためまだ身体が成長しきっていない子どもの方にはちょっと強すぎるかもしれません。また、妊娠している方は乳児や胎児にも作用してしまう影響が考えられますので、妊娠中や授乳をしている最中の女性の摂取も控えましょう。

 

 

 

 

ニキビ

Posted by luxy2018